CYBER SPORTS

世界初、パラスポーツエンターテインメント

パラスポーツは、とてもエキサイティングで頭脳的なスポーツです。
しかし、他のスポーツと比べると、観戦する機会や実際に体験できる機会が少なく、
興味を持ちづらい、“自分ごと化“ができないという現状があります。

そこで、より多くの方にパラスポーツの楽しさや魅力を伝えたいという思いから、
VRなどのデジタルテクノロジーを用いたエンターテインメント
「CYBER SPORTS<サイバースポーツ>」が誕生しました。

2017年1月にはシリーズ第1弾として、
車椅子レースをVRで体験できるCYBER WHEEL<サイバーウィル>をリリース、
2017年夏には第2弾として、
CYBER BOCCIA<サイバーボッチャ>をリリース予定です。

日本中の様々な場所で、世代を問わず多くの方に、楽しみながらパラスポーツを
体験いただくことで、パラスポーツの普及を目指します。

パラスポーツは、とてもエキサイティングで頭脳的なスポーツです。しかし、他のスポーツと比べると、観戦する機会や実際に体験できる機会が少なく、興味を持ちづらい、“自分ごと化“ができないという現状があります。

そこで、より多くの方にパラスポーツの楽しさや魅力を伝えたいという思いから、VRなどのデジタルテクノロジーを用いたエンターテインメント「CYBER SPORTS<サイバースポーツ>」が誕生しました。

2017年1月にはシリーズ第1弾として、車椅子レースをVRで体験できるCYBER WHEEL<サイバーウィル>をリリース、2017年夏には第2弾として、CYBER BOCCIA<サイバーボッチャ>をリリース予定です。

日本中の様々な場所で、世代を問わず多くの方に、楽しみながらパラスポーツを体験いただくことで、パラスポーツの普及を目指します。

※2017年1月 自社調べ

CYBER BOCCIA

STRATEGIC ENTERTAINMENT SPORTS

CYBER SPORTS 02 PRODUCT

CYBER WHEEL

西暦2100年の東京を車椅子レーサーで走り抜ける

CYBER SPORTS 01

VR車椅子レーサーCYBER WHEEL《サイバーウィル》

パラ陸上のレースで使用される車椅子レーサーを未来型にデザイン。ヘッドマウントディスプレイを装着し、西暦2100年の東京を走り抜けます。最高速度60キロにもなる車椅子レースの世界を再現。トップ選手のスピードを追体験できます。

video 超人スポーツ協会 認定協議

※CYBER WHEEL<サイバーウィル>は、関連会社の株式会社スポーツイズグッドと、
株式会社ワン・トゥー・テン・ホールディングスで開発しました。

EVENT ARCHIVES

過去イベント実績

お問い合わせ お問い合わせ
メニュー

SNS

© 1-10HOLDINGS, Inc.